一歩の山賊焼

松本山賊焼は

松本山賊焼応援団

松本山賊焼

松本市にある「居酒屋 一歩(いっぽ)」の名物はボリュームたっぷり食べ応えのある「松本山賊焼」。
松本山賊焼応援団副団長を務める店主が作る山賊焼は味噌だれに漬け込んで作るジューシーな山賊焼。
大きなもも肉を一枚使い、サクサクの衣で揚げていきます。

松本市のソウルフード、松本に観光でお越しの際にもおすすめです。一歩の山賊焼を知らずして松本山賊焼は語れません。

山賊焼きとは

松本山賊焼とは?

松本の食文化に欠かせない松本山賊焼は、
「鶏揚げる(取り上げる)」からが名前の由来。
一枚肉のもも肉やむね肉に生姜をたっぷり加えたタレと衣をつけて
サクサクに揚げた松本名物です。
松本市には様々な味の松本山賊焼がありますが、
まずは一歩の山賊焼からお楽しみください。

観光で松本へお越しの方に

一歩の山賊焼

大きな一枚肉を

ボリュームたっぷりの一歩の山賊焼は、
大きな国産鶏のもも肉を一枚使い、味噌と醤油、
たっぷりの生姜と少しのニンニクから作る
味噌ダレに漬けて下味を付けます。
じっくり寝かせることで、鶏肉にタレの旨みが染み込みます。

肉持つ

衣は2度付けで

サクサクジューシーな味わいは、
片栗粉で2度に分けて付ける衣がその秘密。
一度目は味噌醤油だれをしっかり含み、
一晩寝かせることで鶏肉に
味をしっかり染みこませます。
二度目は鶏肉の肉汁を閉じ込めるように
しっかりとコーティング。
サクサクに揚げても肉汁が溢れ出す自慢の食感です。

衣つける

サクサクジューシーに

国産鶏のもも肉は、火の通りを均一に、
サクサクジューシーに揚げていきます。
2度付けした片栗粉で肉汁をしっかりとじ込めて、
旨みを逃さず素早く丁寧に。

揚げ

生姜はたっぷり

山賊焼

キャベツと一緒に

キャベツで巻く

一歩の松本山賊焼

850円(税込)

味噌醤油ベースのタレが染み込んだ一歩の松本山賊焼は、
生姜たっぷり、ニンニク控えめのさっぱりとしながらも
旨みが広がる味わい。お子様からお年配の方まで幅
広く愛される松本の地元めしです。
一歩の松本山賊焼はシャキシャキキャベツと
ご一緒にさっぱりとお楽しみください。

居酒屋メニュー

その他にも

松本観光に!

観光

ランチも営業中

0263-36-8484

ホームページをみたとお伝え頂けるとスムーズです。

そば山賊セット

店舗情報はこちら

Top